フォロー

メールアドレスを登録して購読フォローお願いします。記事をメールで受信できます。

DAY174 コンゴ共和国を旅する⑧ コンゴ民主共和国のビザを取得せよ Part2 〜完結編〜

2020年3月6日、天気晴れ。

〈前回までのあらすじ〉

アフリカ25ヶ国目の渡航先に決めた「コンゴ民主共和国」。しかしこの国へ行くためにはビザが必要だった。そこでコンゴ民主共和国ビザを取得する!という壮大(そうだい)な冒険がスタート。

「コンゴ共和国の1年間滞在ビザを取得している者がコンゴ民主共和国のビザを手に入れることができる!」

これを知った私は、いくつもの難関(なんかん)を超えてついに『コンゴ共和国1年間滞在ビザ』をゲット!コンゴ民主共和国のビザへの挑戦(ちょうせん)権が手に入った私は急いで大使館へ向かったが時すでに遅し(おそし)。大使館はすでに営業を終了していたのだった…。

ということで一晩(ひとばん)しっかり宿屋で寝て(ねて)体力を完全回復して迎えた(むかえた)本日!冒険再開です。まずは宿屋の紹介を!お世話になった「Auberge Léo」はWi-Fiも温水シャワーもバッチリ使える快適(かいてき)な宿でした。なんと寝室(しんしつ)以外にも

こんなくつろぎスペースがありまして、ここも含めて(ふくめて)一部屋になります。朝食込みで1泊およそ4000円と少し高めですが、冒険の前の休息にはもってこいの宿でした。

さぁ!出発です!!もう今日はビザを絶対にゲットする!!!!という気持ちしかなかったので、全ての荷物を持ってコンゴ民主共和国大使館へと向かいます。なんせ大金を払って本来なら必要の無い『コンゴ共和国1年滞在ビザ』を取得したのだから!!ちなみにここでこのビザを取得したことがこの先のアフリカ旅のどこかで役立つだろうと信じています。なんせ1年分の滞在資格ですからね。では、いざ勝負です。

朝9時半。大使館に到着すると昨日は閉(と)ざされていた扉(とびら)が開いていました。よし!これでいける!!中に入って手を洗い、スマホを預け(あずけ)るのはもう慣れたものです。二度目の挑戦ということで余裕(ようゆ)をもって臨(のぞ)めるのがありがたい!では、いざビザ担当官の元へ!!

しかしここでハプニングが発生!!昨日の担当官がいないんです!!英語が話せる彼ならスムーズにいくかと思っていたのですが、まだ朝が早かったからでしょうか。彼の部屋には鍵(かぎ)がかかっていました。その代わりにそこにいたのは見覚えのある女性でした。昨日、もう閉館した大使館の前で悪あがきをしていた私に「もう閉まったの!明日来なさい!!」と言って去っていった厳(きび)しそうな方です。…これは大変だ。そして彼女は完全にフランス語のみです。ここからは私が感じた意訳になります。

「コンゴ共和国の1年間滞在ビザは持ってるの?」

最初の攻撃(こうげき)!昨日はこれにやられてしまいましたが、今日は問題無しです!どうだ!!と言わんばかりにたくさんの人の助けをもらって取得したビザを見せました。第一関門クリア!!

「パスポートのコピーは?」

はい、すぐに用意してきます!ということで一回撤退(てったい)です。大使館のすぐ向かいにコピー機がある電気屋さんがあったので、そこで①顔写真ページと②コンゴ共和国1年間滞在ビザのページの2ページのコピーをとりました。わずか100セーファーフラン(約20円)でやってくれるという素晴らしいサービスのお店でした。ということでコピーを手にまた大使館に戻ります。

ではここで、コンゴ民主共和国の観光ビザの取得に必要なものをまとめておきたいと思います。

  1. コンゴ共和国1年間滞在ビザ
  2. パスポートのコピー
  3. ①のコピー
  4. 顔写真1枚
  5. ビザ申請書(大使館にてもらいます)
  6. ビザ代47500セーファーフラン(1ヶ月分)

以上になります。ホテルの予約確認はなく、申請書にも滞在ホテル名を書く欄(らん)はありませんでした。これぞコンゴ共和国1年滞在ビザのチカラです。これら全てを準備して担当官に渡すと…!!

受け取ってくれました!ということであとはもう発行してくれるのを待つのみ!!最初は明日取りに来るようにと言われましたが、そこをなんとか〜と伝えると、午後に来なさいと言ってもらえました!よ〜し!!なので近くのカフェで1杯3000セーファーフラン(約540円)もしたカプチーノで時間を潰(つぶ)します。…まぁほぼ99%手に入るとは思いましたが、まだ1%ほど心配でして。コンゴ民主共和国、行けるよな?大丈夫だよな!?と言い聞かせながらブログを書きつつ過ごしているとあっという間に3時間が経過!よし!!いざ、コンゴ民主共和国大使館へ!!!!

⑩『コンゴ民主共和国ビザ』を手に入れた

クリア〜!!!!やりました。2日間に渡る(わたる)大冒険がついに終わりました!厳しそうだった担当官はしっかりと対応してくれる素晴らしい方で、私の希望通り複数回入国ができるマルチプルピザを発行してくれました。いやー、感謝です。もうビザを取得する度に思い出がパスポートだけでなく心にも刻(きざ)まれていきます。最高の1ページです。さぁ、これで新たなるステージに行けます!アフリカ25ヶ国目に行けます!!

すっかり顔なじみになった大使館の受付の方に別れを告(つ)げてタクシーに乗車。向かうのはコンゴ民主共和国へと向かうフェリーの運行する港です!

そして目の前にいよいよ港へのゲートが見えてきました。さぁ、このコンゴ川を渡るコンゴ共和国⇄コンゴ民主共和国の国境越え!事前に調べるとなかなか大変だという情報があったのである程度の覚悟(かくご)をしてやって来ましたが、やはりいろいろありました。冒険はまだ終わっていなかったんです!!コンゴ共和国の出国という最後に待ち受けていた冒険の書はDAY174.5でお届けしたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

1986年生まれの32歳。神奈川県横浜市出身。 2009年小学校の先生としての生活がスタート。 2015年から約2年間、青年海外協力隊としてナミビアへ。 2019年3月、先生として成長するために先生を辞める。 2019年4月からアフリカ54ヶ国訪問の旅をスタート。